変われる人・変われない人「運命の分かれ道とは?」

カテゴリー: コラム | 投稿日: | 投稿者:

世の中には、理想の自分へと「変わっていくことができる人」(Aさん)と、「なりたいと思っているのに、なぜか変わっていくことができない人」(Bさん)がいます。

この2人を分けているのは、何だと思いますか?

能力?優秀さ?それとも、やる気?

私は、多くの方と話している中で、「違いを生んでいる最大の理由」を見つけました。

それは「現実的な期待を持った上で、まず目標の持ち方に気を使ったかどうか」
これが明暗を分けているのです。

もう少し詳しく説明しますね。

例えば、「心」も「体」も、数十年かけて培ってきたものを変化させるには、数時間や数日で激変するはずがありません。(そんなことができれば、世の中誰も困らないですよね)

Aさんは、それを最初から認識して期待を持ち、目標を作ります。
Bさんは、そこを(意識しているようで)認識せずに、期待や目標を持っています。

実は、そこが運命の別れ道。

すぐ変わることが無理な前提にたっているAさんの目標は、とっても現実的です。

<体で例えると非常にわかりやすくなりますので、体で例えると>

Aさんは、いまのプヨプヨ体型を、半年後には、引き締まりボディにしたいと思えば、3ヶ月後にどうなっていればいいか、1ヵ月後にどうなっていたらいいか?では毎日何を続けたらいいか?何なら半年続けられるのか?まで落とし込んで、まずは日々決めたことをやっていくことにします。
Aさんは、3日や1週間そこそこで、体が変化しなくても当然だと思っていますし、まずは一ヶ月くらい続けてから自分の体を観察し、必要なら計画を見直します。

当然Aさんは、通常、数十年の蓄積で出来た「性格」や「心」も、同じように捉えています。

何か本を読んで、自分が「こうなりたい」と思ったときも、じゃあ半年後なら、ここまでいけるかな?と思ったら、後は、日常の行動に落とし込んで、それをまずはやり続けるスタンスをとります。
Aさんは、数日や1週間で、今までの自分とあまり変わらなくても、誰でも最初はそんなものだと思っているので気にしていません。

ところが、Bさんは、例えば本を読んで「変わろう」と思うと、3日や1週間くらい頑張って続けてみます。そして、「あ~私、すぐ昔の考え方をしてしまうから、やっぱりダメなんだ」とやる気を失い、元の生活に戻ってしまいます。
それは、3日~1週間必死に腹筋して「こんなにがんばったのに、まだ理想の体型にならない。ああ、やっぱり私はダメなんだ~」とやめるのと同じようなもの。

半年後。

Aさんは、半年前と比べて、確実に変化しているでしょう。
さらに1年、2年やり続ければ、心も体も、もう以前とは別のスタイルになっています。

では、自分をすぐ責めて落胆して、やらなくなったBさんは、変われたでしょうか?

Bさんは、色々始めてはすぐ自分を責めて止める、始めてはすぐ自分を責めて止めるというのを続けるために、やる気があるわりには、結果がでない上に、さらに自信をなくしてしまうサイクルに入ってしまうケースが多いように思います。

ヒプノーティスのパーソナルイメージトレーニング(GIFT)では、まずは半年後を決めて、そこからさらに3ヵ月後、1ヶ月後、毎日続けられることまでブレイクダウンして、イメージトレーニングだけではなく、日々の現実的な行動にまで落とし込みます。
そして、それを一緒に様子を見ながら、出来たことを数えて習慣化するまで続けていきます。
つまり、セラピストがメンタルトレーナーとしての役割を果たすことで、半年後、確実に半年前とは違う自分になることができるわけです(^-^)

あのイチロー選手がいっていました。

『高いところに行くには、下から積み上げていかなくてはなりません。
常に近い目標を持ち、できれば、その次の目標も持っておくことです。
それを省いて、遠くに行こうとすれば、挫折感を味わうことになるでしょう。
近くの目標を定めてこそ、ギャップは少ないし、仮に届かなければ、別のやり方でやろうと考えられるのです』

イチロー選手でさえも、目標の持ち方によって、挫折感を味わうことがないように気をつけているという事実。

でも多くの人が、それを見逃しているという事実。

「運命の分かれ道」は、思ったより身近なところにあるのかもしれません(^-^)


こちらの記事もどうぞ

  • 原始時代にキャリアアドバイザーがいたら原始時代にキャリアアドバイザーがいたら ご要望が多かった1day退行催眠のワークショップを2月25日(日)ついに実施しました。 […]
  • 「嫌い」「合わない」で人生が見えてくる!「嫌い」「合わない」で人生が見えてくる! 「これが本当に自分に合うのか、合わないのか」 「これが私が望むものなのか、そうではないのか」 誰にでも、そんな風に自分の行くべき方向性が分からない瞬間があります。でも、これを誰 […]
  • 「●●歳だから・・」という魔法「●●歳だから・・」という魔法 私の所には、下は10代から、上は70代まで相談にいらっしゃいます。そして10代から70代まで、全世代で、時々出てくるのが、 「もう●●歳だから・・・」 という言葉。 この「 […]
  • 幸せになる年越の仕方「七味五悦三会」幸せになる年越の仕方「七味五悦三会」 大晦日の今日は、2007年の初めに友人から教えてもらい、非常に感動した日本の伝統的な「幸せになる年越の仕方」を、ぜひ皆さんにご紹介したいと思います。 その素敵な年越しとは、「七 […]
  • ソウルメイトと出会う人・出会わない人ソウルメイトと出会う人・出会わない人 世の中には、 「ソウルメイトに出会い、愛されて人生を終える人」 と 「ソウルメイトと関係なく、孤独にひとりで人生を終える人」 が存在します。 そして、どちらになるか […]
  • 捨てる事は「毒」にも「薬」にもなる!? 覚えておきたい7つの事捨てる事は「毒」にも「薬」にもなる!? 覚えておきたい7つの事 最近では、断捨離に始まり、「物を捨ててスッキリしよう」というのが、ブームですね。 ただ「物を捨てる」というのは、心理的に、とてもパワフルな行為。 だからこそ、子育てでよく見る […]
  • 「瞑想」は心身の万能薬!その素晴らしい効果とは?「瞑想」は心身の万能薬!その素晴らしい効果とは? 私がセミナーでも教えている「瞑想」について今日はお伝えしたいと思います。 瞑想の臨床的・心理学研究は、世界中で、非常に幅広く行われています。 「瞑想の精神医学」(著: […]
  • 素敵な「NO」になる魔法の言葉素敵な「NO」になる魔法の言葉 昨日私は、夫や友達と、おそばを食べていたのですが、 私が夫に「トロロいる?」と聞いたら、夫が「いらない」と答えました。 これはどこにでも見る普通の会話なのですが、その時に、そ […]
  • 着実に変化する人だけが理解できる「ひとつの真実」着実に変化する人だけが理解できる「ひとつの真実」 最近、1~2年前に個人セッションに来た方々に、久しぶりにお会いさせて頂く機会が多くありました。 その中でも、数年前にあがり症で通って来ていた数名に、最近、偶然にも連続でお会いした […]
  • 自分を世界を受け入れる「ありのまま」で、世界を魅了する自分を世界を受け入れる「ありのまま」で、世界を魅了する 海外では、宗教の話についてよく聞かれます。 あなたは、外国人にそれを聞かれたら、なんと答えていますか?(または何と答えますか?) アメリカ在住の日本人のお友達が、アメリカ人に宗 […]
  • 心の声が聞こえなくなってしまう最大の理由心の声が聞こえなくなってしまう最大の理由 自分の人生や方向性について考えたり、大きな決断をしなくてはならないときなど、どうすればよいか。 よく「心の声に従おう」とか「自分の心に問うてみよう」といわれます。 でも・ […]
  • 合理的解決と感情的解決、人間が一番求めるのは?~「サンキュー」で得るもの失うもの~合理的解決と感情的解決、人間が一番求めるのは?~「サンキュー」で得るもの失うもの~ ここ数年、翻訳アプリが、ものすごく進化しているそうで、最近では、話せば、かなりの精度で、その言語に訳してくれるようになってきたそうです。 一瞬、外国語を学ばなくても進化が追 […]
  • お金で買える幸せ・買えない幸せお金で買える幸せ・買えない幸せ 最近では、紀香さんと陣内さんの結婚が話題になりましたが、5月6月は結婚式シーズン。 この時期は、未婚・既婚問わず、多くの人にとって、「結婚」を考える機会になっているように思いま […]
  • 「こうすべき」の先にあるもの(ココロの現代病)「こうすべき」の先にあるもの(ココロの現代病) 職場での大きなストレスと多忙な日々の中で、心身がひどく不安定になって働けなくなり、休職したNさん。 しかし休職している間も心休まることはなく、 「もう会社には戻れない・・という […]
  • 甘え下手なアナタへ甘え下手なアナタへ 甘える=悪いことのように思われがちです。 たしかに、相手に深く依存してしまうと、相手の負担になったり、 依存によって自分がコントロールできなくなり自己嫌悪したりします。 でも […]