楽しくラクな人生を導く「直感力」がある人・無い人

カテゴリー: コラム | 投稿日: | 投稿者:

前回「直感」と「直観」の違いについて書いたコラムの反響が大きかったので
(「直感」と「直観」の違いがわからない人は、まず、前回コラムをご覧下さい)

今回は、さらにもう少し掘りさげて書いてみたいと思います。

楽しくラクな人生を導く力が自分にあるかないかで、人間は2種類にわかれます。今日は、それを鳥(動物)に例えてお話します。

鳥は、
「大きく羽ばたいて、遠くに飛ぶことができる鳥」
と、
「必死に羽を動かしているのに、遠くへ飛べない鳥」
にわかれます。

この違いを生んでいるものは、何だと思いますか?

それ次第で、あなたが大きく自由に遠くへ飛べる人かどうかが既に決まっています!

それは・・・・

「風にのれるかどうか」です。

ある歴史ドラマで、その国を左右する巫女さんが、

「鳥は、羽ばたくだけでは遠くに飛べません。懸命に翼を動かさず、風に身を任せる術を知ってこそ遠くへ飛べるのです。(それを知る人こそが、王になれるのです)」

と言っていました。まさに、その通りです。

まず「風を感じとる」という部分、そして、「その風に身を任せる」この両方がなければ、どんなに必死に羽ばたいてもあまり飛べません。

これは人間の人生も一緒だと思います。

「風を感じ取る」と「風に身を任せる」というのは、また、それぞれ違うスキルなのですが、

ひとつめの「風を感じ取る」というのが、直感(五感・感性)です。

まず風を感じ取れないと、身を任せることもできません!

そして自分の感じ方を信じてきた人のほうが、直感の感度は良いように思います。

「直感力」とは、その時の通り、真直ぐ感じる感性の力と書きますから、
「これって、ああかな?こうかな?違ったら・・」といつも自分を疑っているような人より、まっすぐ感じ取れる人のほうが感度が高いのは当然かもしれません。^^

この直感力が鋭いと、自分に何が合うか?どちらに進むといいか?鼻が利くようになります。

例えば、これが犬やオオカミなら、どちらの道に行けば獲物がいるだろうか?どちらの道の先が沼なのか?を、感覚(匂い)で嗅ぎ分ける力が高まるということです。(いい感じですね!)

ところが、この直感力が鈍ってくると、自分を導く力が狂ってきます。

なぜか、獲物がいない、突き当たりが沼の道に行ってしまう狼みたいなものです。

鈍る原因の多くは、恐れや不安、ストレス、心配や恐怖などの感情で自分の中が曇ってくること。(不安や恐れ・心配などは、幼少時代から今までの経験や記憶、感情に紐づいている事が多いです)

そうして直感力が曇ってくると、自分の未来(未来=未知=道)の選択も曇って見えなくなってきます。

すると、「何が本当にしたいの?」「恋するってどういう事?」「ワクワクするって、どういう感覚?」「私は結婚したいの?」「私が本当に好きな人(物)って何?」と考え始め、そして考えれば考えるほど、分からなくなるのです。

どんな人も、大自然の中でしばらく過ごすと、悩んでいた事が小さく感じたり、悩みの突破口をふと感じることがありますね?(^^)

それは、自分の中の感性(=潜在意識/インナーチャイルドともいいます)の感度がアップしてきた証拠。

感度がアップする=自分の心が大きく開かれてくる、ことで「ねえねえ、それは、こうなんじゃない?」と自分の内側から、それを突破するヒントがふわっと浮かんでくるわけです。

頭で考えすぎ、ハート(感性)が閉じてくると、この囁きが聞こえずらくなります。

実際、自分の直感に従う人ほど、結果的に、未来を見通す直観力(観える力)も育っていくので、やりたい事をやって生きています。

社会という大きな海を航海している人間ひとりひとりのサイズは、あまり変わりません。

ただ、同じボートをこいでいても、追い風と向かい風と無風では、現実的にも心情的にも全然違う結果が生まれます。

追い風を掴めるようになると、人生(航海)がスイスイとラクに前進します。そうすると、さらに航海が楽しくなって感じられて、さらにどんどん漕ごうと思えくる!

人間は結果がでると楽しく感じられるので、追い風でグイグイ前に進むと、自然と溢れるようにエネルギーが湧きだしてきます。^^

しかし、向かい風で航海が大変すぎると、航海そのものにやる気がそげてくるのが、人間というもの。
(これが、「必死に羽を動かしているのに、遠くへ飛べない鳥」現象です)

直感力を高め、自分の人生に吹く風を感じられると、人生がぐんとラクになります。

今までと同じボートでもスイスイ前に進みます。

追い風を捕まえて、スーーーっと青い大空を遠くまで飛んでいくために、

自分の五感を高める事は、人生にとって、すごく重要な時間。

そんな時間を、自分の為に毎日とっていますか?

足りてなさそうなら、そんな時間を大切に!^^

自分らしすぎて笑える人生に興味ある?
魔法心理学アカデミー7日間の無料メールセミナー


こちらの記事もどうぞ

  • 脳を勘違いさせて継続するコツ脳を勘違いさせて継続するコツ セッションをしていると「なかなか続かなくて、継続が苦手なんです・・」 という相談をよく受けます。 そこで、よくよく話を聞いていくと、ある共通点があります。それは ● […]
  • 潜在意識の引き寄せ力で良い一年を!潜在意識の引き寄せ力で良い一年を! ついに2009年がスタートしました。 2009年の抱負、ゴールイメージや目標はもうイメージしましたか? 新年の願いは、よく 「~でありますように」とか「今年は~~したい」 とい […]
  • 肉食で健康になる人・野菜食で健康にならない人肉食で健康になる人・野菜食で健康にならない人 私が、腫瘍が消えた話をコラムにかいたり、人に話すようになったら、体に関する面白い話をたくさん聞くようになりました。 暑い夏を、健康体で乗り切るヒントにもなるかもしれませんので、 […]
  • 物を捨てれば、自分が見える!物を捨てれば、自分が見える! 前々回コラム「掃除の仕方と潜在意識の、親密な関係とは?」 そして前回の「掃除で分かる?あなたの洗脳度!」と、潜在意識と掃除について2回連続で書いた所、以前より「掃除も片付け […]
  • 潜在意識と体の繋がり潜在意識と体の繋がり 私は以前ずっとキャリアカウンセラーで、今も時々やっていますが、潜在意識と繋がれると、ライフ・キャリア選択もぐっとラクになりますね。 7月に開催した『幸せな未来を見つける1day […]
  • なぜ福袋はお正月にしか売れないのか?~無意識に福袋を選ぶ心理とは?~なぜ福袋はお正月にしか売れないのか?~無意識に福袋を選ぶ心理とは?~ 今日は、お正月にしか出現しない「福袋」の心理に迫りますよ!(^_-) もし普通の日々の中で、 「中身が何が入っているかわからないんですが、色々入っていてお買い得ですよ […]
  • 人が変わる「パワーの源」とは?人が変わる「パワーの源」とは? セッションに来て、大きな気付きを掴み、自分が望む方向へ大きく変化していく人達がいます。その中にも色々なタイプがいますが、その中のひとつのタイプが 「大切な誰かために変わろうと思 […]
  • 桜の見方で、思い癖が分かる?の巻桜の見方で、思い癖が分かる?の巻 春は桜の季節。 駅から氷川台セラピールームまでは、ずっと桜並木。桜のトンネルの下を歩くと、今は花吹雪が最高に綺麗です。 人間も自然界の生き物ですから、誰の人生にも桜のように、四 […]
  • 前世から持ち越しているテーマを知るには?前世から持ち越しているテーマを知るには? 特に前世療法に興味のある方の中には 「前世から持ち越しているテーマ(課題)は何か知りたい」 という気持ちで退行療法に興味を持つ方が、たくさんいます。 たしかに、前世から持ち越 […]
  • あなたの前提=未来の姿~素敵にエイジング編~あなたの前提=未来の姿~素敵にエイジング編~ 今日は、クイズ形式!でコラムをスタートしたいと思います~。 想像してください。あなたは突然、ある方から年賀状をもらいました。そこには、こう書いてあります。 「お元気ですか?私 […]
  • 原因が分かって、変わる人・変わらない人原因が分かって、変わる人・変わらない人 「私は何故、こんなな時~~してしまうのか、原因が知りたいんです!」 そういって、お越しになるクライアントさんは大勢います。 たしかに、原因が分からないのは、誰にでも非常にモヤ […]
  • ワイス博士4000人の事例「人は死後どうなるのか」ワイス博士4000人の事例「人は死後どうなるのか」 アメリカでも地位のあった精神科医が、催眠療法の中で実際に起こった事例を書いた「前世療法」「魂の伴侶(ソウルメイト)」は、200万部を越える世界的ベストセラーに。 そんなわけです […]
  • 稼いだ額より、ずーっと人を幸せにする、お金の「○○」とは?稼いだ額より、ずーっと人を幸せにする、お金の「○○」とは? 世界の様々な研究で、 人はある一定量のお金(カナダの研究では年収700万程度)を超えると、それ以降の幸せ度は、横ばいになる という結果が、数多く報告されているのをご存じでしょ […]
  • 自分の「限界」を外せる人・外せない人自分の「限界」を外せる人・外せない人 どんな人間も、 「仕事とは、こうするものだ」「恋愛は、こういうものじゃない?」 「結婚は、こういうものよ」「子育てしながら、働くとは・・・」 という自分なりの価値観を持ってい […]
  • 「洗濯」で分かる!?ラブラブが続くカップル、続かないカップルの違いとは?「洗濯」で分かる!?ラブラブが続くカップル、続かないカップルの違いとは? さて、6月というと、ジュンブライドで結婚式が多い季節ですね。^^ 結婚すると、年々険悪になる夫婦と、年々仲良くなる夫婦が存在しますが、その違いは何なのでしょう? 実はそれ […]