「●●歳だから・・」という魔法

カテゴリー: コラム | 投稿日: | 投稿者:

私の所には、下は10代から、上は70代まで相談にいらっしゃいます。そして10代から70代まで、全世代で、時々出てくるのが、

「もう●●歳だから・・・」

という言葉。

この「もう●●歳だから・・」は、全ての年代の方が、これで真剣に悩む事ができる魔法の言葉。

え~10代や20代でも「●●歳だから?と悩むのかしら?」と思うかもしれませんが、10代や20代も、どの世代も真剣にもう●●歳だから・・と思って生きています。

例えば、女子高生に「高校生のノーメイクはキツイでしょう!もう17歳だから、すっぴんは無理なんで・・」

と真剣に語られたら、あなたは、どう思うでしょうか?

17歳で、すっぴんが無理だったら、世の中の女性はどうなるよ・・・そう思うかもしれません(笑)。

ところが、この女子高生のような不可解な思い込みを、ほとんどの大人が無意識に信じているように思います。

例えば・・想像してください。
45歳になったあなたの目の前で、29歳の自分が「もう29歳になってしまったので、転職は難しいし、いまさら仕事を変えるのはリスキーで」とか「もう29歳なのに、一生のパートナーが見つからなくて、一生独身なのかも・・」と思いつめて悩んでいるのを見たら、どんな気持ちになるでしょうか?

「ええっ~、29歳なんて、まだ若いじゃない!!」
「まだ、何でもできるできる!むしろ、29歳なら、いかようにも未来を変えられるよ~!」

そう思うことでしょう。

ところが、29歳の自分は真剣に「もう●●歳だから・・」と悩んで、本気で動けないでいたりするわけです。

しかしながら、45歳になった自分から振り返れば、「29歳なんて、まだまだ何でも出来た」と思うことでしょう。

そして、40代や50代になると、「もう先が短いので、焦ります」とか「もう●●歳なので、いまさら遅いと思うのですが」という方が一気に増えてきます。

それでは、その方が、実際に60代~70代になったとして・・・想像してください。

65~75歳になった自分の前で、「もう先が短いので、焦ります」「もう歳なので、いまさら何かを始めるには遅いと思うのです」と切実に訴える40歳や50歳の自分が座っていたら・・・、どう見えますか?

「ププププ、何言ってるのかしら?」「冗談やめてーー」

と笑ってしまうこと間違いなし。でも、40歳や50歳の自分には本気の悩みなのです。

「もう●●歳だから・・」で、人生に限界を作る人は、20代も30代も40代も50代も、●●歳だからもう~~出来ないままです。そして過去を振り返ると、●●歳だからもう~~出来なかった事が繋がって今になっています。それでは、明日からもそうやってずっと生きていくのかどうか?

「もし、今の自分がどう動いたらいいか?どう考えたらいいか?」それが知りたかったら、一度このワークを頭の中でやってみると冷静になれます。

【1】目を閉じて、今よりも10~20歳をとっている未来の自分を、まず想像してください。そして、その未来の自分になりきります。

【2】歳を重ねた未来のアナタの前に、●●歳(今の年齢)の自分が座っていて「もう●●歳だから・・」と真剣に悩んでいるとしたら・・・そんな自分に、どう言いたいか?と考えてみましょう。

そうすると、「もう●●歳だから・・」の魔法が解けてきます。

ちなみに、私の夫の母(義母)は、子育てから解放された60代に、社交ダンスをスタート。仕事(70代のいまも仕事に行っています)の合間の昼休みには、お弁当を早く食べて、15~30分ステップの練習。綺麗な衣装を作り、発表会にも参加。70代になってからは、さらにフラメンコも追加でスタートさせて、楽しんでいます。この前「他の生徒に、歳がばれちゃったの~!」と騒いでいました。
そして、義父は、退職後からピアノを始めて、家でピアノを弾いています(既に70代中盤)。

そして、さらなるツワモノも存在します。伯父様(義母の兄、70代中盤)は、夏は数ヶ月ヨーロッパにいって、小さな自分のヨットを運転するのが楽しみ。最近は日本の田舎に古家を買い、家を修理したり、生い茂る雑草を朝5時から機械でウイ~ンと切りまくり(そのため、体はマッスル)。その頃、奥様の叔母さまは、バイオリンを朝の5時から練習している音が聞こえ・・。そして朝食を終えると、伯父さんは、誕生日に子供からもらったというハーモニカの練習。もう、見ているこちらが圧倒されます(笑)。

こういう70代を見ていると、●●歳だから~~出来ない・難しい、という考え方で生きていないのだなと思います。そうやって、10代~70代まで、生きてこられたのですから、どんなに充実した人生だったのでしょう!人生に悔いはないそうです。そして、今も充実した70代を日々どんどんクリエイトしています。

そんな70代は、30代の私達とも非常に楽しく会話で盛り上がります(年齢を感じません。年齢不詳といった感じ)。

心が若いと、人生が可能性に満ち満ちてくるようです。(^-^)

「もう●●歳だから・・」は、全ての年代の人が、これで真剣に悩む事ができる魔法の言葉。●●歳だから・・というと、一瞬もっともらしいので、うっかり本気でそう信じ込んでしまう人が多いのです。

個人セッションでは、本人が思いがけずに自分にかけたそんな様々な魔法(自己暗示)を解いて行くことになるのですが、
変な魔法を自分で自分にかけ続けると、ずっと悩む事になってしまいます。

もしあなたが、もう●●歳だし~~は無理と思ったり、焦ったりしたら、10年後20年後の自分から見て、「納得できる今の自分の行動」とは何なのか?今の自分に、どう動いてほしいと思うのか?

是非一度、それを考えてみてください。すると、今までと違う視点で、今を見つめられることでしょう(^-^)


こちらの記事もどうぞ

  • 稼いだ額より、ずーっと人を幸せにする、お金の「○○」とは?稼いだ額より、ずーっと人を幸せにする、お金の「○○」とは? 世界の様々な研究で、 人はある一定量のお金(カナダの研究では年収700万程度)を超えると、それ以降の幸せ度は、横ばいになる という結果が、数多く報告されているのをご存じでしょ […]
  • 肉食で健康になる人・野菜食で健康にならない人肉食で健康になる人・野菜食で健康にならない人 私が、腫瘍が消えた話をコラムにかいたり、人に話すようになったら、体に関する面白い話をたくさん聞くようになりました。 暑い夏を、健康体で乗り切るヒントにもなるかもしれませんので、 […]
  • 上手く相談にのってもらう3つのポイントとは?上手く相談にのってもらう3つのポイントとは? 個人セッションで話を聞いていると、 誰かに(友達に、同僚に、上司に)何かをいわれて・・・ショックを受けたり、自分がおかしいのかな?と思って揺らぐ事は、誰にでも起こるのだなと思い […]
  • またアメリカで勉強してきましたまたアメリカで勉強してきました 今日は、コラムというよりも日記です(^-^) 昨年のワイス博士に続き、また2月後半から3月上旬まで、アメリカにいってきました。 米国最大の催眠療法士の非営利団体である、米国催眠 […]
  • 前世から持ち越しているテーマを知るには?前世から持ち越しているテーマを知るには? 特に前世療法に興味のある方の中には 「前世から持ち越しているテーマ(課題)は何か知りたい」 という気持ちで退行療法に興味を持つ方が、たくさんいます。 たしかに、前世から持ち越 […]
  • 原因が分かって、変わる人・変わらない人原因が分かって、変わる人・変わらない人 「私は何故、こんなな時~~してしまうのか、原因が知りたいんです!」 そういって、お越しになるクライアントさんは大勢います。 たしかに、原因が分からないのは、誰にでも非常にモヤ […]
  • あがり症は、コレだけで簡単に克服できる!あがり症は、コレだけで簡単に克服できる! 人前での「あがり症」。 これ、実は割と簡単に克服できるものです。 なぜあがり症になってしまうのか? これは、マイナスのイメージトレーニングが上手だから。 […]
  • 「失う事」で得る「本当の幸せ」「失う事」で得る「本当の幸せ」 今日は七夕ですね。 七夕になると、思わず「今年はどんな幸せを願おう?」と一瞬考えてしまうのは、子供の頃に短冊を書いたせいでしょうか(^-^) […]
  • スピリチュアルな(心の)成熟度とはスピリチュアルな(心の)成熟度とは 未来を創る「心の成熟度」 私の心にとても響いた言葉があります。 中森じゅあんさんという方の講演で聞いた言葉なのですが、 (「スピリチュアル」という言葉は、幅広い意味があるので […]
  • 地震で揺れる中のセルフメンタルケアPart2地震で揺れる中のセルフメンタルケアPart2 前回のコラム【地震でゆれる中のセルフメンタルケア】 【1】情報収集の仕方を工夫する 【2】質&量的に、情報のバランスをとる 【3】解釈を変える(抽象度を上げる) の【 […]
  • 何故人は○○を思い出しやすいのか?何故人は○○を思い出しやすいのか? ツァイガルニク効果というものを、あなたはご存知でしょうか? 1927年にツァイガルニクは、20種類の多様な課題を被験者達に与えました。 20個のうち、10個の作業は、被験者が仕 […]
  • 「手放した」のか「諦めた」のか、その見分け方とは?「手放した」のか「諦めた」のか、その見分け方とは? 先日の「手放す」勉強会。 過去の「手放し経験」を、各々(瞑想状態で)思い出してもらい、そこから全員参加で体験をもとにヒントを紡ぎ出していったのですが、勉強会の最後に 『これは、 […]
  • 心の声が聞こえなくなってしまう最大の理由心の声が聞こえなくなってしまう最大の理由 自分の人生や方向性について考えたり、大きな決断をしなくてはならないときなど、どうすればよいか。 よく「心の声に従おう」とか「自分の心に問うてみよう」といわれます。 でも・ […]
  • 「自我実現」と「自己実現」の違いとは?~自己実現は思い通りにならない!?の巻~「自我実現」と「自己実現」の違いとは?~自己実現は思い通りにならない!?の巻~ 「自己実現」と「自我実現」 このふたつの違いは、わかりますか? 実は、「自己実現」は、スイスの精神科医・心理学者であるユングが考えたもので、彼は 『人生の前半は […]
  • 甘え下手なアナタへ甘え下手なアナタへ 甘える=悪いことのように思われがちです。 たしかに、相手に深く依存してしまうと、相手の負担になったり、 依存によって自分がコントロールできなくなり自己嫌悪したりします。 でも […]