全ての問題は、たった「2つの方法」で解決する!

カテゴリー: コラム | 投稿日: | 投稿者:

大勢の相談に日々のってきて気付いた事があります。それは

「全ての問題は、最終的に2つの解決法のどちらかに行き着く」
ということです。

そのふたつとは何だと思いますか?
(あなたなりに、ふたつの解決方法を、直感で2つ予想してみてください)

では、とりあえず直感予想してもらったところで、先に進んでみますね。

基本的に、どんな問題も、最後は2つの解決法に行き着きます。

ひとつめは『自分が行動し続ける事で、変化を起こして、乗り越える方法』(これをAとします)

Aはとってもスタンダードな方法。自己変革の本の多くは、この技術を教えています。
自分を変えれば、自分の世界が変わっていく!
確かにその通りです。
勉強すればするほど、テストの点数は上がるし、運動すればするほど、筋肉はつく。

しかし、それだけで人生は乗り切れないところがある。

それで、ふたつめが必要になってきます。

それは『起った事を、ありのまま受け入れ手放す事で、乗り越える方法』(これをBとします)

分かりやすい例でいうと、生死や病気、障害などは、Bの部分無しには語れません。
身近な人が、亡くなったとして、その事実は努力でどうにかすることはできません。
「生きてて欲しかったのに」という気持ちを手放して、死を受け入れることで、乗り越えていく、そういう「どうにも変えられないこと」を受け入れる力です。

ただ、死などは、人間の力では、どうにもできないという事が分かりやすい。だから最後は受け入れるしかない・・と思いやすいのですが、
大半の問題は、どちらなのか区別が難しい。

例えば、あなたの才能や性格、目の前の問題は、どちらだと思いますか?

考えると、Aでもあるような、Bでもあるような・・・

さらに、問題への対応は、どんな人も傾向を持っています。

大体3タイプに別れるのですが、まずは基本Aのスタイルでどんどん変化するタイプ。次に、基本Bスタイルでありのままを受け入れながら乗り越えていくタイプ。最後に、(AでもBでもない)誰かとか何かのせいにしていくタイプに別れます。
(ちなみに最後のAでもBでもないタイプは、同じ問題に何度も苦しむ割に、問題を乗り越える自分には成長できてませんので、問題解決という意味では、このタイプを外して話を進めます)

問題を乗り越える際に、基本Aタイプで対応するか、基本Bタイプで対応するかという傾向自体は、良い悪いではありません。

ただ、この偏りがあると、分類を間違えて苦しむケースも結構よく見かけます。

例えば、「変えられる事(A)」を「手放してありのまま受け入れる(B)」で解決しようとする人。

そうなると、変化のための行動を継続しない→変化起こらず→結果出ず→いつまでも自信がつかず・・というサイクルにはまりやすいのです。

逆に、「変えられない事」(B)を「なんとかしたい!(A)」と執着してしまうと、現実を変えられなかった時、

ひたすら何かをする→結果がでない→ひたすら何かをやりまくる→結果がでない・・・というサイクルにはまり、悲しみや失望、怒りが大きくなります。

アメリカの神学者であり倫理学者でもある、ラインホールド・ニーバーの有名な言葉があります。

「自分で変えられないものを受け入れる強さと、
 変えられるものを変えていく勇気と、
 その違いを見分ける賢さを与えたまえ」。

では、変えられるる事と変えられない事って、どうやって判別したらいいのでしょうか?

それを見分けられないと、「受け入れる強さ」を目指せばいいのか、「変えていく勇気」を目指せばいいのかさえ、分かりません。

だから、まずは見分け方を知りたい!

そう思いませんか? (昔の私は、そう思いました!)

というわけで、次回のコラム(後半)は、この判別の仕方について書きたいと思います!

次回コラム(後半)【「運命」と「努力で変えられる事」の境目を知る方法】はこちらから


こちらの記事もどうぞ

  • 地震で揺れる中のセルフメンタルケア地震で揺れる中のセルフメンタルケア 今回の大地震にて被災された全ての人々にお見舞い申し上げます。 また亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。 今回の東日本大震災は、日本人全員にとって大きなショッ […]
  • 前世から持ち越しているテーマを知るには?前世から持ち越しているテーマを知るには? 特に前世療法に興味のある方の中には 「前世から持ち越しているテーマ(課題)は何か知りたい」 という気持ちで退行療法に興味を持つ方が、たくさんいます。 たしかに、前世から持ち越 […]
  • ワイス博士ご夫妻から学ぶパートナーシップワイス博士ご夫妻から学ぶパートナーシップ 私事ですが、結婚6年目を迎え、これを機にふとパートナーシップについて色々考えました。 私の周りには、本当に素敵なパートナーシップを築いている先輩方がたくさんいます。 最初、2 […]
  • その人の現実=今のセルフイメージ!それを変えると?その人の現実=今のセルフイメージ!それを変えると? セルフイメージとは何かわかりますか? それは、「自分が自分をどう捉えているか」、つまり「自分の枠」です。 実は、そのセルフイメージが、その人の現実を創っている […]
  • 幸せになる年越の仕方「七味五悦三会」幸せになる年越の仕方「七味五悦三会」 大晦日の今日は、2007年の初めに友人から教えてもらい、非常に感動した日本の伝統的な「幸せになる年越の仕方」を、ぜひ皆さんにご紹介したいと思います。 その素敵な年越しとは、「七 […]
  • 「●●歳だから・・」という魔法「●●歳だから・・」という魔法 私の所には、下は10代から、上は70代まで相談にいらっしゃいます。そして10代から70代まで、全世代で、時々出てくるのが、 「もう●●歳だから・・・」 という言葉。 この「 […]
  • あなたの前提=未来の姿~素敵にエイジング編~あなたの前提=未来の姿~素敵にエイジング編~ 今日は、クイズ形式!でコラムをスタートしたいと思います~。 想像してください。あなたは突然、ある方から年賀状をもらいました。そこには、こう書いてあります。 「お元気ですか?私 […]
  • 掃除で分かる?あなたの洗脳度!の巻掃除で分かる?あなたの洗脳度!の巻 前回のコラムは、潜在意識と掃除について書きました。 それにちなんで、今日も掃除ネタから入ろうかと思うのですが、 ところで、「大掃除って、いつしますか?」 ちなみに我が家の大 […]
  • なぜ福袋はお正月にしか売れないのか?~無意識に福袋を選ぶ心理とは?~なぜ福袋はお正月にしか売れないのか?~無意識に福袋を選ぶ心理とは?~ 今日は、お正月にしか出現しない「福袋」の心理に迫りますよ!(^_-) もし普通の日々の中で、 「中身が何が入っているかわからないんですが、色々入っていてお買い得ですよ […]
  • 欲しいものを両取りできる人のセルフイメージとは?欲しいものを両取りできる人のセルフイメージとは? 「したいけどでも・・」の「でも」の後で考える事が、あなたの本当のセルフイメージ! というコラム、かなり反響がありました。^^ さて、この「したいけど、でも・・・」という悩みの […]
  • ヒプノセラピーに来るってどんな人?Part1の巻ヒプノセラピーに来るってどんな人?Part1の巻 「ヒプノセラピーに来る人ってどんな人?」とよく聞かれます。 みなさんの中の「セラピーやカウンセリングに来る人のイメージ」 って、何でしょう? 一般的に、周りの人の話を聞いてい […]
  • 理想の相手(状況)を楽しく引き寄せるコツ理想の相手(状況)を楽しく引き寄せるコツ 「私は結婚したいと思っているのでしょうか?思っていないのでしょうか?」 これは、私が多くの女性から相談される事のひとつです。 結婚したいのか、したくないのか、はっきり分からない […]
  • またアメリカで勉強してきましたまたアメリカで勉強してきました 今日は、コラムというよりも日記です(^-^) 昨年のワイス博士に続き、また2月後半から3月上旬まで、アメリカにいってきました。 米国最大の催眠療法士の非営利団体である、米国催眠 […]
  • 「嫌い」「合わない」で人生が見えてくる!「嫌い」「合わない」で人生が見えてくる! 「これが本当に自分に合うのか、合わないのか」 「これが私が望むものなのか、そうではないのか」 誰にでも、そんな風に自分の行くべき方向性が分からない瞬間があります。でも、これを誰 […]
  • 桜の見方で、思い癖が分かる?の巻桜の見方で、思い癖が分かる?の巻 春は桜の季節。 駅から氷川台セラピールームまでは、ずっと桜並木。桜のトンネルの下を歩くと、今は花吹雪が最高に綺麗です。 人間も自然界の生き物ですから、誰の人生にも桜のように、四 […]